ハートマーク

注意点

うつ病かもしれないと思ったら

社会問題にもなっていて、知名度も高いうつ病ですが、気分障害の一種といわれています。 抑うつ症状や興味・精神活動の低下、不眠などを特徴としています。 ストレス社会と呼ばれる現代社会において、うつ病は誰もが発症しうる病気なのです。 自分がうつ病かもと思ったら、今は医療機関に行かずとも無料でうつ病チェックを行う事が可能です。 インターネットでうつ病チェックと検索すれば、あらゆるサイトがヒットし、無料でうつ病チェックをする事ができます。 無料でチェックできる事と、わざわざ医療機関に出向かなくても良いメリットがあります。 自分や周りの人でうつ病かもと思ったら、まずは医療機関に出向く前にセルフチェックをしてみてはいかがでしょうか。

セルフチェック時の注意点

無料でうつ病チェックができる事は非常に手軽で便利ですが、あくまでセルフチェックとして利用するのが好ましいでしょう。 無料チェックサイトの中には、国際基準に準じた内容でうつ病チェックを行う事ができるものもあります。 重症度に応じて内容も異なっており、より自分自身の状態を把握する事が可能です。 しかし、国際基準と聞くと信頼できるのではと思いがちですが、気を付けて欲しいのがうつ病はあくまでも病気という事です。 正確な診断には医師の診断が必ず必要ですので、チェック結果で疑いがあると判断された場合は必ず医療機関に行って下さい。 気分障害ですので、軽度の内に治療することが最も重要です。 自分自身で抱え込み重症化する前に治療を始めましょう。