ハートマーク

原因

ストレスが原因となる

現代はストレスを抱えやすい世の中です。仕事が忙しかったり、人間関係で悩んだり将来に対して不安であったり、と何かとストレスを感じやすい世の中になってきています。 そうしたストレスというのは様々な病気の原因になります。特にストレスによってなることが多いといわれているのが心の病です。うつ病などのようなストレスが原因となる心の病を抱える現代人というのは増えてきています。 こうしたうつ病というのは最初は軽い症状であっても放っておくと重度のものへと進行をしていくものです。 またjこれは外見的な変化もないわけですので、周りの人の理解を受けられないで適切な治療を受けることができずに悪化をするというケースもあります。

チェックリストで進行度を判断

ですから、きちんとうつ病であるというような予兆が生じているときには早目にその対策を取るようにして直していくようにするのが悪化をさせないコツなのです。 そのためにうつ病のチェックがあります。自分がうつ病に当てはまっているのかどうかというようなことをチェックリストなどを作ってそれで判断するようにすると良いでしょう。 チェックをすることによって、どれぐらい進行をしているのかというようなこともわかるようになります。 そうしてチェックリストを基にして病院へ行くべきかどうかというようなことを決めるのもいいでしょう。もちろんチェックだけでは不完全ですので、それは目安としてどれぐらいの進行しているのかの判断に役立ちます。

うつ病のセルフチェック

ます、うつ病でもっとも多い症状なのが、不安感や憂鬱な気分に沈みがちがことです。自分を否定したり、生きている価値がないなどと考え、自分はダメな人間だというネガティブな思考に陥りがちです。そして、やる気がおきず、何をするのも面倒になったり、気分が落ち着かないなどの症状もあります。うつ病は症状が内面に出ることがほとんどですが、体調の変化をきたすチェック項目もあります。体がだるい、眠気があるが睡眠がよくとれない、めまいがする、頭痛、腹痛、下痢、便秘などの症状は複数あれば、うつ病の可能性があります。うつ病は、判断力や思考力、集中力が落ちることも知られています。家族や友人から見て、あきらかに様子がおかしいけど、自分自身で正しいセルフチェックができていないと判断される場合、大切な人のために周りの人が相談する方法もあります。